『レントゲン撮影装置 東芝VPX-500』

VPX-500 動物用レントゲン

 

東芝製の小動物専用X線装置です。開業時から同社のVPX-40というモデルを使用していましたが、大型犬の撮影時に線量不足で、うまく診断できないことが時々ありました。もったいないのですがまだまだ動くX線装置を引き取ってもらい先月に導入しました。

販売の際には、X線装置はほとんど故障しないので、一度入れれば何十年と使えますよって言われてたのですが、新しく入れるときにはもう9年も使ったのでそろそろ寿命でしたって言われました(笑)。セールストークですね。

もともと当院では小型犬の診療が多いため、大型犬の撮影をまだ行ってませんが(どんだけ少ないのよ・・・)、きっときれいなX線画像が撮影できると期待しています。

 

使用頻度   普通

お気に入り度 とても期待

コメント