診察室

『動物用眼圧計 Tono-Pen(トノペン)』

動物の眼科診療に欠かせない医療器具です。目の圧力を測る眼圧計という器具で、目の表面を目薬タイプの局所麻酔で麻痺させたあとに器具の先を接触させることによって目の圧力(眼圧)を測定します。 眼圧とは「目の中の圧力」、つまり「目の硬...
入院室

動物病院の入院ケージ『いわしや製 ステンレスケージ』

動物病院の医療設備としては無くてはならないものにステンレス製の入院ケージがあげられます。 わが子が入院中にケージの中に入っている姿をご覧になったことがあるかもしれませんが、ケージの床にバスタオルやペットシーツを敷いて水や食事を...
診察室

『動物用低床式診察台』

     当院には診察台が3台ありますが、全て床から40センチくらいまで下げられる台を採用しています。左のものが本郷いわしやのWING3000、右のものが東京メニックスのBTA-200S-NBXです。 開業当初、設備予算の関係で...
雑感

動物病院での医療設備の修理代

最近、当院に4台ある輸液ポンプ(トップ製 TOP-220V)のうち、開業時に購入した1台が充電してもバッテリーエラーが出るようになってしまいました。 気軽にバッテリー交換ですむだろうと見積もりを出してもらったら、技術料...
手術室

『動物用人工呼吸器 COMPOS β-EV』

メトラン製の動物用人工呼吸器です。心肺蘇生時に、動物の自発的な呼吸が戻らない場合、この機械が無いと永遠と人手でアシストしなければなりませんが、時にそれが数時間にわたるとスタッフを変えながらも大変な労働になります。 本装置があれ...
入院室

AP水って何? Meau生成器 『DS-1』と中性電解水生成器『Aqua Pro』

2018年2月22日に追記しました。 アサヒプリテックス製のAP水生成装置で作られるAP水を院内消毒のほぼ全てで利用しています。以前院内でパルボウイルスを発生させてしまったことで導入を決めました。 現在は提供元がメディス...
手術室

『動物用マイクロエンジン ナカニシ ボルバーVmax』

ナカニシ製のマイクロエンジンです。以前にも紹介した同社の外科用ドリルサージックXTと同様の装置ですが、こちらは廉価版です。歯科技工士の方が使う装置と同じだったりするのですが、動物用として販売しているものは主に、動物歯科用とし...