雑感

かわいい犬猫カレンダー配布中です。

毎年この時期限定(12月1日~)なのでご存じない方もいらっしゃると思いますが、1年の感謝の気持ちを込めてかわいい絵柄の犬猫カレンダーをプレゼントさせていただいております。
動物病院の設備

100円ショップで手に入る洗濯ネットが便利

 普段大人しい猫ちゃんなのに一歩家を出たら豹変して猛獣になってしまうケースに動物病院では良く遭遇します。キャリーバックから出たとたん、パニックを起こして飼主さんをかじってしまったり、天井まで壁を駆け上ったりと診察室内がちょっとした戦...
雑感

ペット手帳はじめました。獣医師監修 LINEアプリ

 世の中いろいろなアプリやSNSがありますが、皆様は日頃どのようなものを使われていますでしょうか? 私はもっぱらFacebookで友人の投稿に「いいね!」を押したり、家族にLINEで連絡を取ったりしています。 この度、わ...
動物病院の設備

リアルなものもあります。「動物病院にある立体模型」

 動物病院の診察室には様々な立体模型が置かれています。飼い主様への説明に使うのですが、実際の手術前のイメージ作りや、手術中の確認のためにも必要だったりします。歯科処置の際には歯根の部分がわからないと抜歯の処置が困難なので、犬用、猫用...
動物病院の設備

ベアハガー(Bair Hugger)って何?~動物病院の手術室より~

ベアハガーって何する装置? この掃除機?あるいは布団乾燥機のような装置は、手術室で使われる装置なのですが、何に使う装置だかわかりますでしょうか?  麻酔をかけられた動物は手術開始から1時間で平常時の1~2℃以上低体温になります。...
ペットの病気のこと

ワンちゃんの心臓外科手術は世界一だった

 横浜に犬猫の心臓病手術で世界の5本指に入るであろう先生がいらっしゃいます。上地正実(うえちまさみ)先生です。先日、その先生が院長を務めるJASMINE(ジャスミン)どうぶつ循環器病センターの水野 祐先生からいろいろとお話を聞くこと...
ペットの病気のこと

船橋市に「動物整形外科センター」が誕生します。

 以前からお世話になっている横浜の小林聡先生が、船橋(正確には習志野市茜浜)に整形外科を専門とする二次診療センターを開院することになりました。犬と猫の整形外科(骨折や脱臼など)・脊椎外科(椎間板ヘルニア・馬尾症候群など)・理学療法(...