Dowling Spay Retractor 避妊手術用の特殊器具

Dowing Spay Retractor 犬の避妊手術

 獣医師の先生にも見慣れない器具だと思いますが、避妊・去勢手術に有用な器具ということで購入してみました。大きさ的にはコッヘル鉗子サイズの器具になります。

 犬の避妊手術を一人で行う場合でも、卵巣や子宮を牽引する際に助手がいれば便利だと感じるシーンがあると思いますが、この器具を有効に活用すれば助手一人分の働きをしてくれるかもしれません。

 使用方法は、発売元の動画がありますので、そちらをご覧ください。(血が苦手な方はクリックしないで下さい。)

 大型犬の手術や犬の去勢手術には便利かもしれません。ご興味のある方は、海外の発売元のサイトか国内の輸入代理店の方に問い合わせてみてください。シンメディコさんでは『ダウリング避妊リトラクター』という商品名で販売しています。

発売元→http://www.spayretractor.com/

シンメディコ→http://shinmedico.jp/cat54/dowling.html

 

Dowing Spay Retractor

余談:

 動物病院では日常的に行われている避妊手術ですが、決して簡単な手術ではありません。体重が人間の数~数十分の一しかない小さな体に高度な技術が求められます。小さいからこそ麻酔のコントロールが難しく、輸血が容易でないため一滴の血液も無駄にできません。

 そのような過酷な状況で、少しでも安全な手術を行う設備や器具は、手術を受ける動物だけでなく術者の精神安定にも非常に影響します。ですので、獣医師は避妊や去勢手術のために、人間の外科手術並みに電機メスや血管シール装置など数百万円する高価な装置を惜しみなく使用します。

 現在の手術費用(安いノートパソコン1台が買えるか買えないか)で行うペットの避妊や去勢手術は、使用設備のコストや技術習得にかかる労力を考えると動物病院の獣医師にとって、動物達に対する惜しみないボランティア精神の賜物であると感じています。

当院で避妊・去勢手術に使用している高度医療設備

電気メス アクトール SR-II → http://aozoraah.com/?p=42

シーリング装置 超音波手術システム SonoSurg → http://aozoraah.com/?p=33

 

 

コメント