あおぞら動物病院で使っているバリカン 『ER121Pro』

National ER121Pro 動物病院のバリカン

 物病院の設備紹介でバリカンを紹介するのもどうかと思いますが、トリマーでなくても手術の前には必ず術野の毛を刈りますので、無くてはならない備品です。

 今は無きNationalブランド(現在はPanasonic)の業務用バリカンですが、こちらは業務用といっても人間の業務用で、私の行きつけの1000円カットのQBハウスさんでも一昔使われていました。

 実は、いろいろ(動物用を7種ほど)試してみたのですが、どうも毛質が柔らかすぎるウサギさんの毛が刈れなくて、最終的にたどり着いたのがこのバリカンでした。他の先生のお話を聞いてもウサギの毛を刈るのに苦労されているようです。

 数年前から、ナショナルからPanasonicになって、新型の後継機(ER-PA10-S)が発売されたのですが、新型は刃が合わないようで、すぐに毛が刈りにくくなってしまいました。

 あおぞら動物病院はウサギさんの患者さんが多いので、現在では製造中止になったこの機種をヤフーオークションや海外オークションから何とかかき集めて、5台所有しています。替え刃はまだ普通に購入できるのが救いですが、なんとか動物用でウサギの毛がスムースに刈れる製品を製造してもらいたいところです。

 こちらを読まれた先生で、このバリカンがウサギにいいよというご意見がありましたらぜひ教えてください。

 ちなみに、専用替え刃はER935ですがまだ結構流通しているみたいです(2018年1月)。

 

 

使用頻度    毎日

お気に入り度  最高に使いやすいです

コメント